So-net無料ブログ作成

夕焼け空のフライト [フライトログ]

春爛漫のこの季節、よく晴れた日が続いています。
日中は5月並みの陽気で、地面が強く暖められるためか強めの風が吹きます。

その一方で夕暮れの時間帯も長くなり、日没が近い時間帯は風が止まります。
そんな夕暮れの風凪ぎを狙って、Savanna のフライトを楽しみました。

夕暮れのフライト準備
夕暮れのフライト準備。地平に沈もうとする夕陽が映っています。
風はほとんどなく、しばらく空が明るい時間が続きます。

茜色の空を飛ぶ Savanna
夕焼け空を飛ぶ Savanna。
写真の右下に、明るく光る飛行機雲が写っています。

YouTubeにムービーをアップしました。
「夕焼けのんびりフライト」だけでは飽きると思うので、ループやロールもいれました。
あえて上手、下手は問わずに、さらっと流してご覧ください。



BGMは「音の杜」 ( http://www.mmworks.info/otonomori/ ) のフリー音楽を使わせていただきました。お洒落な音楽のお陰で、雰囲気だけは上等な感じになったように思います。


 太陽が沈む西側の空は明るい状態が続くため、日没後もしばらくはフライトが楽しめます。

しかし! 反対の東側はすぐに空が暗くなるので、東側に機体が飛んでいくと機影が見えなくなります。私は背面飛行のまま東側の空に飛ばしてしまい、機影がよくわからなくなって飛行機を落とす羽目になりました。

スロットルを最スローにしてひらひらと落としたため、機体は無傷で回収できましたが、夕暮れフライトでは東側の空は鬼門です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。