So-net無料ブログ作成

晴れ、ときどき土砂降り [フライトログ]

仕事がふん詰まってます。

プログラマーという仕事を選んで、唯一後悔していることは、『ドキュメント作成』という作業がついてまわるということです。こんなに気分が乗らない作業は他にはありません。デバッグの方が100倍楽しいです。(T_T)
愚痴を言ってても手が進まないので、気分転換に飛行機を飛ばしましょう。(おいおい)

飛行場では、平日だというのにヘリやらファンフライやらクワッドコプターやらが集結。
みなさんも仕事が進まないのでしょうか。(^^;

ところが数フライトほど飛ばしているうちに、雲が広がり風がざわざわと吹いてきました。
ポツリポツリと雨が降り出してきたので、撤収の準備をします。

片づけ中に一気に土砂振りになって、みなさん大慌てで車に退避。
車から飛行場の様子を見てみます。
突然の土砂降り
大粒の雨が激しく窓ガラスを叩いています。

飛行場のメンバーの中に日頃の行いの悪い人間がいるに違いありません。例えば、仕事が進まないのに遊びに出掛けちゃうようなヤツとか。
でもこんな急な雨は、たいてい15分も待っていれば止みます。

やがて雨が上がりました。
雨雲が東へ流れていくと共に、風もその後を追うように西から東へと吹き返しています。小さな低気圧の塊が通過していったような感じです。

その後、奇麗な晴れ間が広がりました。
雨あがりの晴れ間
くっきりと澄んだ青空に飛行機を飛ばすことができて、いい気分転換になりました。

例年の秋なら雨が降った後は涼しくなるもんですが、かえって日射しがキツくなってジリジリと焼けてきます。最近はこんな熱帯スコール的豪雨が増えました。気候がおかしくなってきたように感じます。

さ、仕事に戻ろう。


タグ:FIELD
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

晴れ、ときどき突風 [フライトログ]

今朝は風も穏やかで、いいラジコン日和です。
と書きたいところですが、真夏がぶり返した様な暑さ。
木陰で待機
日射しを避けて、木陰で待機中。

暑さを我慢していると、だんだん風が強くなってきました。
南風がときおり突風のように吹きつけます。

頑張ってフライトに挑戦しますが、飛行機が風に流されてとても演技になりません。全然楽しくないので、早々に降ろすことにします。強風下の着陸は慣れているつもりでしたが、ヒヤヒヤしながらなんとか着陸。

この突風はフェーン現象か?
おりしも台風16号が九州をかすめて北上中。
9月17日天気図
時間が経つにつれて、風はどんどん勢いを増します。風になぎ倒される雑草、舞い上がる砂埃。飛行機を手で押さえていないと風で転がっていきそうになります。
こんな強風ではフライトどころではありません。今日はろくに飛ばしていませんが、中止です。中止。


ところが、この強風に屈しない方々がいました (^^;

クワッドコプターです。
風に強いクワッドコプター
写真ではのんびりした天気に見えますが、風が轟々と吹いています。
これ相当風に強そうです。機体形状が風の影響を受けにくそうで、難なくフライトしてます。


続けてエンジン10クラスの高翼機で挑戦...

滑走で、いきなり風にあおられています。
横風ではツライと思う

やっぱりコケました。
やっぱりコケました

さすがにこの強風下ではツライと思います。
お気持ちはわかりますが (^^;


タグ:FIELD
nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日の飛行場 [フライトログ]

9月に入りました。
二百十日を過ぎて、ようやく朝晩が涼しくなってきました。日中はまだまだ暑いですが、朝方ならそう暑苦しい思いをせずとも外にいられます。

今日はいつもとフライト場所を変えて、水辺の飛行場。
水辺飛行場
朝で風が凪いでいて、対岸の景色が水面に鏡映しになっています。

水辺飛行場のSilky Wind 400S
爽やかな風景です。水上機を持っていたら嬉しくてしようがないでしょうね。

しかしこの場所は、ひとたび操縦を誤れば機体が水中に没する可能性が高いです。水没が怖くて、ここではなかなか飛ばす気になれなかったのですが……
なんと言っても、この木陰がありがたい。(^^)v
木陰が涼しい
木陰で、直射日光の直撃を避けられます。
近年の日射しの強さときたら半端ありません。アンプやモーターが焼ける前に人間がダウンしてしまいます。涼しい季節が訪れるまで、水没事故の恐怖と戦いながらここで飛ばすことにします。


暑さ対策に、飲み物&ペットボトルたっぷりの水とタオル。
暑さ対策に水を準備
ペットボトルの中身は普通の水道水。水でひたひたに濡らしたタオルを首に掛けると、冷たくていい暑さしのぎになります。顔や体が汗ばんできても、濡れタオルで汗を拭えばすっきり爽やかに過ごせます。


暑さ対策をして、いざフライト!

水辺で飛ばすのはやはり緊張します。背面飛行で逆打ちなぞしたら、一発でアウトです。
でも緊張で指が震えるくせに、わざと低高度で飛ばしたりします。日差しも熱いですが、この緊張感もアツいです。(^^;

1フライト毎に、木陰に逃げ込んで体を冷やします。
木陰と濡れタオルのお陰で、すぐに汗が引きます。


満足して飛行機を片付けていると、近くのグランドからヘリのローター音が響いてきました。
グランドに立ち寄ると、ベテランK氏の姿。
JR エアスキッパーを操ります。
JR AIRSKIPPER
空気に張り付くようなホバリングの後、アイドルアップして一気に上空へ。キューバンエイトやら連続ロール、ストールターンで青空いっぱいに駆け回ります。

私も先ほど片付けた飛行機を引っ張りだして、1フライト参戦。もう少し飛ばしたかったですが、暑いのはやはり苦手です。早く涼しい季節にならないかな。


タグ:SilkyWind
nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。