So-net無料ブログ作成
検索選択

仕事を片付けて飛行場へ [フライトログ]

ここのところ仕事が順調に進んで、スケジュールにも余裕が出てきました。
ひさしぶりに週末の飛行場で息抜きができます。

折しもこの好天。最近の気候は、晴れてもやたら強い風が吹く日が多かったのですが、この日はほどよい風に恵まれました。日頃の行いが報わました。(^^;

いつものグランドは少年サッカーをやっていたので、別の飛行場へ向かいました。
ここに来たのは初めてです。
ラジコン機でにぎわうグランド
木陰が多くて、涼しく過ごすことができます。
待機エリアは、すでに同好の諸氏で大賑わい。

上空もにぎやかです。
ヘリオス

これは、HYPERION HELIOS ですね。
ヘリオス

S氏の T-27 ツカーノ です。
飛行場の様子
飛行中にアンプが過熱して田んぼに不時着したそうです。どうやら引込脚のロックがうまくいかずにBECが過負荷になった模様。それでなくとも3輪分の引込脚サーボは、アンプの内蔵BECには荷が重過ぎるかも知れません。

こちらは、ベテランM氏のテトラ「アクロスター」
アクロスター

いい音を響かせて上空を駆け抜けます。
アクロスター

おっと、エンスト!
ベテランM氏は慌てず騒がず、滑空させて奇麗にランディング。
エンストで滑空するアクロスター

もう一人のベテラン氏が、大きなヘリを浮かせます。
JRのエアスキッパー
JR エアスキッパー

ヘリは詳しくないのですが、多分 GSR260Z
このサイズの大きなヘリを見るのは初めてです。
JR GSR260Z
美しいホバリング姿勢を披露したその後、上空をブイブイと飛びまくりです。


人様の飛行を見ているばかりでなく、私も参戦します。
愛機は、相変わらずの Silky Wind 400S
スタンバイ中の Silky Wind 400S

ベテランM氏が私の飛行写真を撮ってくれました。嬉しいです。
まずは Take Off。
IMG_6156_640.jpg

できるだけ奇麗に写してもらおうと、ゆっくり低空飛行をさせたつもりですが、カメラを意識してかえって機体姿勢が安定しません。ふらふらする小さな機影を追いかけるのはたいへんだったと思います。
ダイブをかける Silky Wind 400S

着陸態勢にはいったところ。
着陸態勢のSilky Wind
自分の飛行機が飛んでいる写真を撮ってもらうと嬉しいです。
撮影、どうもありがとうございました。

最後の写真は、S氏の T-28 Trojan (トロージャン)
T-28 Trojan
実機は初等練習機ですが、S氏のこの飛行機はえらいカッ飛び仕様です。小気味良いスピードでシューンと駆け回ります。速いなー。


この日は涼しい木陰のある飛行場で、楽しくひとときを過ごすことができました。

タグ:SilkyWind FIELD
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 4

たく

久しぶりのフライトでは指が震えません?
by たく (2012-05-23 19:44) 

gen

自分の機体が飛んでいる写真撮ってもらうと嬉しいですね。
自分なんか撮ってもらったのは1、2回ぐらいしかないかな。

by gen (2012-05-24 00:22) 

KONI

たくさん、コメントありがとうございます。
シミュレーターで地味練を続けているので、指が震えることはありませんでした。なかなか飛行場へ行けないので、シミュレーターが重宝してます。
by KONI (2012-05-25 00:17) 

KONI

genさん、コメントありがとうございます。
空モノは飛行写真がイイですね。飛行場で他の方の機体を撮る時も、できるなら飛んでいる姿を撮りたいと思っています。
by KONI (2012-05-25 00:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。